toggle
プラスルームがトランクルーム運営を全面サポート
トランクルーム投資のフランチャイズ

トランクルーム投資は不動産のプロが選ぶプラスルームへ

北海道胆振東部地震において、お亡くなりなられた方々、ご遺族の皆さま、ご冥福をお祈りいたします。また被害を受けられた皆様、心よりお見舞い申し上げます。被災地の一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

トランクルーム投資をいざ検討すると、このようなことでお困りではありませんか?

  • どのように始めたらいいかわからない
  • トランクルームの設備はどこから仕入れるのか?
  • トランクルームのレイアウト方法がわからない
  • 集客はどのようにすればいいのか?
  • 顧客管理の方法は?

注目されているレンタル収納ビジネスではありますが、個人で開業するには結構ハードルが高いのが現状です。
また大手トランクルームが参入している現在、決して簡単に参入できる市場ではありません。

トランクルームの投資を本気でお考えの貴方を応援します

プラスルームマーク
新たな不動産投資として注目されているレンタル収納ビジネス。
低額投資で高利回りを実現可能なので、多くの投資家様から大変注目されております。

皆様のご近所でも、知らないうちにトランクルームが増えてませんか?
トランクルーム市場は今や600億円越え市場になりました。
(拡大する収納ビジネス市場の徹底調査2016年度版・矢野経済研究所より)
今後も毎年8%前後成長すると予測されており、不動産投資の新たな手法として認識されつつあります。

弊社では、市場調査・設備調達から開業、運営まで全面的サポート。
オーナー様は、本業及び他の投資に集中できますので、効率よく投資することができます。今話題の投資型フランチャイズが可能です。

大好評のプラスルーム直営店売却システムは、不動産をお持ちでない方でも弊社が提供する店舗ですぐに魅力的な市場に参入することができます。詳しくは説明会にご参加ください。創業50年の株式会社錦屋ならではのプランを是非ご検討ください。

今野がトランクルーム投資をお勧めします

株式会社錦屋

 

株式会社錦屋代表取締役 今野 裕朗

地方主要都市でも対応させていただきます

プラスルームは横浜が本社ではありますが、地方主要都市でトランクルーム投資をサポートが可能です。地方都市で不動産再活用をお考えのオーナー様、お気軽にご相談ください。

現在の地方出店エリア

  • 札幌市
  • 静岡市
  • 名古屋市
  • 広島市
  • 福岡市

札幌市(現在20店舗出店)の経験を生かし、静岡・名古屋・広島・福岡で積極的に出店していきます。それぞれの地域で屋内型トランクルーム出店数No1を獲得していきます。

平成30年度、プラスルーム新規出店計画

平成30 年度は、全国に30店舗出店を計画。
直営店売却システムでは、多数の方にお待ちいただいておりました。
この度新規出店チームを強化して、大幅に出店を増やしました。
ご興味がある方は是非ご検討ください。

只今販売中!ご興味のある方お早めにご相談ください!
トランクルームの直営店売却システム

複数のマスコミに弊社が紹介されました

弊社トランクルーム投資がNスタに登場
TBSのNスタでプラスルーム投資が紹介されました。
平成北海道放送テレビHBCで弊社トランクルーム札幌新道東店が取り上げられました。

平成29年7月28日(金)ビジックスワールド(中小企業家同友会川崎支部主催)
当日ご用意させていただきました3店の直営店はすべて即日完売。
ご契約いただき誠にありがとうございました。
ビジックスワールド2017でFMヨコハマで大人気DJ栗原さんと対談。


東洋経済トランクルーム投資

  • 平成28年10月22日号の週刊東洋経済
  • 平成29年1月号の月刊ビックトゥモロウ

詳しい内容はこちらをご覧ください。

トランクルーム以外の投資商品との比較をしてみましょう

投資商品には、トランクルーム投資の他にもたくさん世の中にはあります。
ここでは、それぞれの投資商品の特徴と比較をさせていただきました。
それぞれの投資商品には、特徴がありますので把握しましょう

不動産投資(ワンルーム)との比較

ワンルーム投資のわな

新築ワンルーム投資比較対象項目トランクルーム投資
2,000万円前後投資額250万円〜
決まればすぐ満室満室までの時間1から2年かけてゆっくり稼働率が上がる
借主が一人の為不安定経営安定性複数契約なので安定
5%〜7%前後表面利回り自己所有物件50%以上
賃貸物件20%以上
借主が変わるたびに修繕が必要修繕費ほぼかからない
中古物件として売却できる撤退リスク他の投資家に転売可能

不動産投資としても比較的低額で投資ができるワンルーム投資とトランクルーム投資の違いを比較してみました。同じような不動産投資でも性質が全く違います。
特に不動産投資初心者の方はしっかり比較してみましょう

不動産投資の中では手頃に投資できます

ワンルーム投資の場合は、一棟ものと違い投資額も抑えられリスクは低くできます。
駅に近い物件であれば、集客にも困らず高い稼働率が見込めます。

ファミリータイプと比べ、利回りも高く設定することも可能です。物件のエリアを分散すれば災害などのリスクヘッジにもなります。
不動産投資を初めてやられる方には、おすすめな投資方法です。

不動産販売会社の積極的なセールスに注意

販売会社は、積極的な営業戦略で投資を進めてきます。
そこで問題なのが、即決で購入を勧めてきます。不動産投資で即決はあり得ません。
契約前にしっかり不動産投資の特徴を把握して、その場の勢いで契約するのはやめましょう。

コインランドリー投資との比較

コインランドリー投資
コインランドリー運営では、「駅近」「人通りが多い」店舗ではなくても、郊外や人と通りが少ない店舗でも運営可能です。
このような場合は、賃料や販売価格も安く取得できるため、損益分岐点も低く抑え魅力的です。
物件を所有してなくても、開業できる。賃貸物件で市場参入できるので魅力的です。

コインランドリー投資比較対象項目トランクルーム投資
1,500万円〜投資額250万円〜
日々変動、利用者数に比例する満室までの時間1から2年かけてゆっくり稼働率が上がる
天候に左右経営安定性複数契約なので安定
25%前後表面利回り自己所有物件50%以上
賃貸物件20%以上
機械の故障や高額な設備機器の入れ替えがある修繕費ほぼかからない
高額な撤退費用がかかる
転売も可能な場合はある
撤退リスク他の投資家に転売可能

意外と発生するランニングコスト

ガス料金
コインランドリーのランニングコストで比率が大きいのが、水道光熱費です。
売上の約20%前後を占めるのが、水道光熱費です。
売上が想定より上がらない場合でも、エアコンや照明機器の電気代は売上に関係なく発生します。

お客様が間違った使用による故障など機械にはトラブルはつきものです。
機械の修繕費および点検費等もしっかり予算化しておきましょう。

このような背景から、コインランドリー投資は潤沢な資金がある方に向いています。
融資を受けて開業する場合は、しっかり返済金額と売上&利益シミュレーションを把握しましょう。

コインパーキング投資との比較

コインランドリー投資
最近は中心地だけではなく、住宅地でも見かけるようになったコインパーキング。土地にちょっとした工事を行えばすぐに開業できるので、とても手軽にできます。
少ない投資でできるのも魅力で、万が一撤退する場合でも移設も容易なので、設備は再利用可能です。この点からも事業リスクはかなり低く抑えられます。

コインパーキング投資比較対象項目トランクルーム投資
300万円〜投資額250万円〜
日々変動、利用者数に比例する満室までの時間1から2年かけてゆっくり稼働率が上がる
立地条件による経営安定性複数契約なので安定
20%前後表面利回り自己所有物件50%以上
賃貸物件20%以上
集金の費用、機械のメンテナンスが必要修繕費ほぼかからない
低い撤退リスク他の投資家に転売可能

不法投棄にご注意

だれでも気軽に使えるコインパーキング。
敷地内に誰でも入れるので、不法投棄される可能性があります。
常に敷地内を綺麗しておかないと、その可能性は高くなります。

車は放置されたら大変

コインパーキング放置車両

コインパーキングの一番大きいリスクは、放置車両ではないでしょうか?
放置された場合は、無断でレッカー移動はできません。
しっかり法的手続きをとって問題を解決しなくてはいけません。
台数が少ないコインパーキングの場合は、長期にわたり占有されてしまうため
かなりのリスクが発生ます。

トランクルーム投資の特徴について

トランクルームの部屋割り
トランクルーム投資は、小さな収納スペースを多数作ります。
出店場所で集客については違いますが、契約数は1年から2年かけてゆっくり上がっていきます。
短期間で収入を得られるビジネスではありません。
短期間で収益をお考えの投資家様にはお勧めできません。

しかし、一旦稼働率が高くなると安定した収入を得ることができるようになります。
トランクルーム経営最大の魅力は、長期安定収入と再投資がほとんどかからないことです。
トランクルーム経営をする前に知っておく大切な情報

開業後の再投資がほとんどありません

トランクルーム札幌大谷地店看板
収納スペースビジネスは、退去されてもほとんどリフォームは不要。
水回りの設備がないことも魅力のひとつとされております。
弊社1号店トランクルーム鶴見本町通店(10年経過)の再投資は、平成29年12月現在看板のみ交換しました。
それ以外の設備は、ほとんどオープン当時のものを使用しています。

レンタル収納ビジネスについて

レンタル収納スペースビジネスには、屋内型と屋外型があります。
ここでは詳しく説明させていただきます。

屋内型とは

屋内型は店舗や倉庫を再活用します。専用パーテーションで間仕切り、複数の小さいトランクルームを製作します。
屋内型レンタル収納スペース
写真は、屋内にトランクルーム専用のパーテーションを製作して、レンタル収納スペースとして貸し出します。
トランクルームの広さは約0.4帖から製作が可能です。
屋内なのでセキュリティ面も高く、女性でも安心してご利用になられます。

屋内型タイプの投資の場合は、物件を賃貸で運営しても利回り20%以上が可能です。
すでに店舗や倉庫をお持ちの不動産オーナー様なら利回り約50%以上も可能です。
貸店舗運営が厳しいこの時代に収納ビジネスに切り替えませんか?
トランクルーム投資の種類とは

屋外型とは

屋外型とは、既製品の物置を活用したり、海上コンテナを改造して間仕切りして、運営します。
コンテナ
写真は、海上コンテナ(20ft)を5つの部屋に区切りレンタル収納スペースとして貸し出します。室内は内張りされており、室内温度は断熱材が採用されているので、真夏でもある程度室温は保たれます。
駐車場の空車対策、空き地の有効活用に適しております。
※用途地域によっては、設置できない場所がございます。
(市街化調整区域・第1・2種低層住居専用地域・第1種中高層住居地域は設置不可)
※建築確認申請が必要な場合がございます。詳しくは担当までご相談ください。
コンテナ改造
プラスルームの屋外型タイプでは、平均利回り約20%以上が可能です。
すでに土地をお持ちの駐車場オーナー様なら利回り約50%以上が可能です。
駐車場運営が厳しいこの時代にトランクルーム投資はとても効率的な投資と言えます。
トランクルーム投資のお問い合わせ

プラスルームと他社トランクルーム業者様との違いとは?

プラスルームでは、オーナー様と共に成長することを第1に目指しております。
他社のトランクルーム投資では、初期に多額の加盟金と高額な値段で設備費を購入しなくてはなりません。
ほとんどのフランチャイズ本部は、加盟店をオープンすることで多額の利益を得ることができます。
結果、加盟店が加入するだけで本部は儲かるシステムになっています。
本来オーナー様の目的である、トランクルーム事業で利益を上げることが最優先されていないことが問題です。

プラスルームが掲げる事業目的とは

共に成長すること
プラスルームのトランクルーム・コンテナ投資は、フランチャイズシステムではありません。
先ほどもお伝えしたように多額の加盟金も高額な設備費もありません。
設備については、弊社の多店舗展開で培ったノウハウを最大限生かし、パッケージ化しております。

大量仕入れによるメリットでオーナー様の設備投資の負担を最小限に抑えております。
サラリーマンの方でも安心してレンタル収納ビジネスに参入することができます。
最近では、中小企業の方には新規事業として参入するケースが多くなってきております。

私たちが本気で売上をあげるシステムを考えました

弊社ではトランクルームの売却益や加盟金が事業目的にならないように気をつけております。
オーナー様の最大の目的、それは早期に投資回収して長期安定収入を得ること。
プラスルームはこのオーナー様の目的をお手伝いすることで、結果共に利益を得ることを事業目的としております。
(屋内型トランクルームの管理手数料は売上の15%、固定費のご負担はございません)

売上に対して発生する管理手数料のみが弊社の収入になるので、私たちも売上を上げることが最大の目的になります。
結果、お互いの信頼関係を深め共に成長できるシステムなのです。
お客様の喜びを私たちの喜びとすることをモットーに創業50年正直に会社運営しております。

自慢はウェブ戦略が強みなところです

ウェブサイト解析
最近トランクルーム運営で外せないのがウェブ集客です。
スマートフォンの普及により加速的にウェブの重要度が増しております。
トランクルーム業界でもポータルサイトはあり、多少の集客は見込めます。
しかし、大切なのは自社のウェブサイトです。

自社でSEO対策ができる強み

代表の今野は上級ウェブ解析士を取得しており、ウェブコンサルティングも現役で行っております。
現在このウェブサイトのSEO対策も自社で行っており、トランクルーム投資の関連キーワードは常に上位に検索されます。
株式会社錦屋チアアップ事業部(ウェブコンサルティング事業部)

集客のウェブサイトも各エリアで上位表示されております。
もちろん、管理費の中にSEO対策費は含まれておりますので、別途費用は発生しません。

ご自身のオリジナルブランドでウェブサイトを立ち上げて上位表示させることは至難の技です。
プラスルームのトランクルーム運営なら、ウェブサイト対策は一切考える必要はありません。

弊社トランクルーム集客のウェブサイトはこちら>>
トランクルーム集客力
弊社トランクルームウェブサイトでは、月間18,856pv(ページ閲覧数)、訪問者数は5,000人を越えます。
実に年間6万人訪問するウェブサイトを運営しております。(平成30年5月末現在)

弊社ウェブサイトは、年々訪問数・pv数は伸びていっています。
今後年間訪問数10万人を目指して運営してまいります。

なぜ不動産のプロはプラスルームを選ぶのか

私にトランクルーム経営をお任せください
現在多数のビジネスオーナー様をサポートさせていただいております。
その中でも不動産仲介業を経営されているオーナー様は、不動産仲介ビジネスでは得られない安定収入を作ることを考えトランクルーム経営を導入されました。
同じ不動産業でもレンタル収納ビジネスはまったくわかりません。
何十年不動産業のプロとしてご活躍されていても、弊社のノウハウを高く評価していただきました。

不動産鑑定所のオーナー様
以前からレンタル収納ビジネスについて興味を持たれておりました。
日常業務に追われ物件探しに大変苦労されており、開業することができておりませんでした。
弊社直営店売却システムをご活用していただくことで、手間もかからず短期間に開業することができました。
不動産賃貸業のオーナー様
複数賃貸マンションを持たれております。その1棟のマンション1階奥にある貸店舗が空室でお困りでした。
弊社がご提案させていただいたプランを導入したことで、短期間で契約が決まり今ではほぼ満室で運営されております。
マンション全体の収入が増えたこと。
長期安定収入を確保できたこと。これは近い将来売却時にはとても良い評価になります。
外資系証券会社部長のオーナー様
証券会社は常にノルマとの戦いです。以前から不動産賃貸業を運営されており、その1階店舗の空室対策でトランクルームを導入いただきました。

プラスルーム投資家様の声
空き店舗再活用をしてみませんか

宅地建物取引業として

物件紹介から管理
宅地建物取引業免許を取得しているので、物件の調達も有利に仕入れることが可能です。また賃料の交渉もプロの立場からできるので、好条件で契約することが可能です。

直営店売却システムの場合は、弊社が交渉した条件をそのまま投資家様へ提供させていただきます。ご契約時には、取得した物件の重要事項説明書と賃貸借契約書のコピーをお渡して取引の透明性を保持しています。
トランクルーム賃貸借契約書

宅地建物取引業
神奈川県知事免許(2)第27868号

出店をお急ぎの方は、直営店売却情報をご利用ください。
直営店売却情報
こちらはトランクルーム仲介情報です。是非ご利用ください。
詳しくは下記バナーをクリック!
トランクルーム仲介情報

無料申込み

トランクルームのプラスルーム物件紹介ウェブサイトはこちらへ